So-net無料ブログ作成

Vol.40 宅建の知識がお部屋探しに役立つ

 前回お伝えしたように、宅建(宅建主任者)という国家資格の勉強をすることにより、お部屋探しにかかわる民法や借地借家法についてのルールを身につけることができます。

 宅建(宅建主任者)は、不動産取引全般に興味がある方には、お勧めの国家資格です。

 それでは、今回は、前回の続きとして、お部屋探しと宅建とのかかわり-2、についてお伝えしたいと思います。是非、ご覧になってください!

■事例 『お部屋探しに役立つ宅建(宅建主任者)の知識!』

 女子大生のAさんは、通学の利便性を考え、両親と相談した上で一人暮らしをすることにしました。

 Aさんが、お部屋探しをするにあたり友人に相談すると、その友人は「お部屋探しで失敗しないためには、まずは物件見学の時に部屋の中を細かくチェックすること!そして、重要事項の説明をきちんと聞くことが大切だよ!」とAさんにアドバイスをしました。

 友人が言う、お部屋の中を細かくチェックするというのはよくわかるのですが、重要事項の説明とは一体何なのでしょうか?

■解説『重要事項の説明とは?』

 重要事項の説明とは、契約の対象不動産に関する詳細情報について、宅地建物取引主任者(宅建主任者)が借主等に伝えることをいいます。

 この重要事項の説明をすることは、不動産屋が取引をする上での義務となっていますが、具体的な説明は、宅地建物取引主任者(宅建主任者)という国家試験(宅建試験)に合格した者のみ行うことができます。

 この宅地建物取引主任者は、重要事項の説明を行うことができる専門家です。

アパート・マンションの賃貸借契約の流れ
1.物件を実際に見学する
2.重要事項説明書の交付を受け、重要事項の説明を受ける
3.賃貸借契約締結
4.賃貸借契約書の交付(契約内容の証拠を残すため書面化する)

 アパート・マンションの賃貸借契約の大きな流れは、1~4となります。

 ここで、注意する必要があるのは、2の重要事項の説明を行う時期です。この重要事項の説明は、宅建業法により、契約締結前までに行わなければならないものとされています。

 最終的に契約するかしないかを決めるための判断材料、それが重要事項の説明なのです。

 宅地建物取引主任者(宅建主任者)から重要事項の説明を聞いた結果、自分が思っていた条件と異なるような場合は、直ぐに契約せず、十分に検討するようにしましょう。

まとめ

ポイント 重要事項の説明とは?

重要事項の説明とは、契約の対象不動産に関する詳細情報について、宅地建物取引主任者(宅建主任者)が借主等に伝えることをいいます。最終的に契約するかしないかを決めるための判断材料、それが重要事項の説明です。


今週の一冊
私の宅建試験合格作戦 2006年版私の宅建試験合格作戦 2006年版
出版社/メーカー: エール出版社
¥ 1,470 (税込み)

どんな勉強をすれば宅建に合格できるのか?合格者が教える宅建試験突破のための勉強法が多数掲載されています。

くじらねっと 鳥海耕二

住まい
買う借りる建てる売るリフォーム住宅ローン引越し


2006-09-12 11:26  nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 3

某ドカタ


Hしてお金もらえるって最高だな!!!!
ぶっちゃけテキトーにやっても月30万越えとか余裕だし(笑)

もう仕事辞めて、これ一本で食ってくわ!!!!(* ̄ー ̄)v
http://91wguuo.fukushima.coresy.net/91wguuo/
by 某ドカタ (2011-04-03 03:14) 

某ドカタ


Hしてお金もらえるって最高だな!!!!
ぶっちゃけテキトーにやっても月30万越えとか余裕だし(笑)

もう仕事辞めて、これ一本で食ってくわ!!!!(* ̄ー ̄)v
http://ixh8ehb.fukushima.coresy.net/ixh8ehb/
by 某ドカタ (2011-04-03 03:15) 

ろぶすたー☆


7万もらってホテルでマットプレイしてきたYO!!
ぶっちゃけ上手くないんだけど、そのぎこちなさがむしろ(・∀・)イイ!!

スマタもしてくれけど、途中から普通にち○こ突っ込んでた件wwwww
http://b9jtufm.help.to-hoku.info/b9jtufm/
by ろぶすたー☆ (2011-04-09 00:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。